FC2ブログ
先日、恒例になってる実家へ帰ってました
相変わらずのなっちゃんです
IMG_8318.jpg

あっちへこっちへとスリスリしちゃって
ちっともジッとしてくれないんで
こんな写真しか撮れへんかってん

最近では日帰りです

ちゅうのも
サーブにご飯を食べさせるのに
身体を起こして伏せの状態にして
身体を支えながら口に運んで食べさせてるんで
二人でやるほうが楽チン

私ひとりで食べさせる時は
伏せの状態にさせて
両足でサーブの身体を挟んで
前屈状態で片手に器をもって
もう片方で口に運びますねん
まるでアクロバットショー!?

頭に血が昇り・・・足がしびれます

主人にはこの体制は無理だけど
お昼の一食だけは
主人流で頑張ってもらうという事で
日帰りにしてますねん

そんな実家から帰った夜
サーブの左耳がプヨプヨと腫れてる事に気が付いた母ちゃん
IMG_8336.jpg

たぶん耳血腫かな?とは思ってんけど
やっぱちゃんと先生に診断してもらわんとな

翌日病院へ
待ってる間ドヨヨ~~~ンなサーブ
IMG_8329_20200426143728df8.jpg

鼻水・・・垂れてんで

診察結果
やっぱ耳血腫でした
何かの拍子に耳の軟骨が折れて
そこから血液か漿液がでて溜まってるらしい

命に関わるものでは無いので
心配無いって

思い当たる事・・・あるある
寝たきりになったとはいえ
意外と動きまわりますねん

こんな時があったり
IMG_8340.jpg

またまた
こんな時があったり
IMG_8346.jpg

たまに自分で上半身を起こしたと思えば
勢いよく倒れこんだり
IMG_8272_20200426143725a41.jpg

そりゃ~軟骨も折れますがな
かと言って
ヘルメット被せる訳にも・・・ねぇ・・・

20年まえなら
注射器で抜いて・・・また溜まって・・・を繰り返し
何度も通院してたそうだけど
今ではそのままにしてても
自然に治まるらしい
一応お薬は痛み止め(消炎効果があるので)が出ました
でも
痛み止めで食欲が落ちる場合があるそうな
最近食事ムラがある上に
昨日から食欲落ちてるんだよな・・・

その事を相談すると
おやつを持ってきた先生
サーブの口元へ持ってくと
先生の指まで食べちゃいそうな勢いでパクリ

病院でこれだけ食べれれば問題ないって
身体に良い物って言うより
何でも良いから欲しがる物をあげてって

長老の特権か!?

フェラリアの検査もしてもらって
診察終了
IMG_8333.jpg

終われば笑顔
おやつもらっちゃたもんね~

〈お詫び〉
サーブの介護に時間を要しております
ブログの皆様への訪問
コメントのお返事が遅くなるかも知れませんが
お許し下さいませ


スポンサーサイト



2020.04.26 Sun l 病院・病気 l コメント (2) l top
昨年の暮れに
サーブのお里さんが
JKCのご長寿犬に申し込んでくれてて
めでたく表彰して頂けました
で、
本日その賞状が届きましてん
IMG_8087.jpg

写真立ての様になってるんで
どこにでもおけます

嬉しいな~

ウチに来る人み~んなに見せて
自慢したんねん

さて
サーブなのですが・・・

昨日は病院へ(どうした?)

朝からご飯を欲しがらず
おやつも「いらん!」・・・って

どうした?

前日にちーっと柔らかなだったんで
お腹の調子が悪いのか?

先日まで
車椅子を使ったり
IMG_7938.jpg

介助したりしながらでも
IMG_8065.jpg

立って食べてたんだけど
前足の踏ん張りも効かなくなってきたのか
食べてる途中で
座り込んでしまうように・・・
そんな状況で
精神的に落ち込んじゃった?
なんせ
母ちゃんに似てナイーブな性格やもんでな

お昼には
牛肉とお野菜を煮込んだものを食べたので
その中にフードを数粒入れただけで「いらん!」・・・って
おやつはガッツいて食べ出したので
この様子だと
単に食べる好みが合わなかったのか?

けど・・・
やっぱり心配

ちゅう事で夕方に病院へ!

血液検査は前回と数値はほぼ変わらずだったので
特に悪い所も見つからず
点滴を打ってもらって
前回と同じお薬が出て診察終了

翌日も食べなかったら点滴だってさ
なので
腕には点滴の針を付けたまま帰ってきてます

病院の帰りに
今までのフードに飽きちゃったのか?と思い
スーパーで売ってるフードを試しに買ってみて

夜ご飯に混ぜてみると
あ~ら、食べますやん!

翌朝も
食べますやん!
IMG_8082.jpg

お昼も
食べますやん!
IMG_8086.jpg

点滴やお薬が効いたのか?
食べる好みが合ったのか?

どっちにしろ
食べてくれてヤレヤレ

2020.02.21 Fri l 病院・病気 l コメント (6) l top
昨年の夏は食べムラがあったサーブも
秋から冬にかけて食欲が出てきて
毎度のご飯は完食

だったのですが・・・(どうした?)

昨日の朝ごはんを
全く食べようとしませんし
おやつも欲しがりません
IMG_7991.jpg

めっちゃ眠たそうにしてる所を
無理やり起こしたから?

それとも

どこか具合でも悪い?

もうしばらく寝かせてから食べさせてみよう!
ちゅう事で
1時間ほどして食べさせると
半分までは食べたし
おやつもガッツリ食べた

このまま様子を見ても・・・と思ったんやけど
父ちゃんは病院連れて行った方がいいんじゃないかと

そやな
なんせ高齢犬やもんでな
早めに診てもらった方がイイかもね

で、「オレも一緒に行くわ!」って
(仕事は?休みちゃうで)

「ついでに壊した壊れたスマホが直ってきてるんで取りに行きたいし~」
(はは~ん 父ちゃんはこっちがメインだな)

そんなこんなで家族そろって
(こんな時は自営業はありがたい)

IMG_7993.jpg

ハイ!病院でっす

体重は36.94㌔
前回より300g減ってましたが
朝ご飯食べて無い分ぐらいなので心配無いそうです

先生がおやつを差し出すと
勢いよく ガブッ!
「手まで食べられそうやった」って
缶詰のフードももらったんだけど
それは半分ほど食べて「もういらん!」

そこで
血液検査をする事に

結果は
白血球・赤血球・血糖値・腎臓・肝臓問題なし
しかし
リパーゼの数値がはるかに高い
IMG_8003.jpg

・・・のですが
CRP(炎症反応)は低いので
膵炎では無いそうです

サーブはいつの頃からか
血液検査をするとリパーゼの数値はいつも高めなのですが
心配無い数値なんですって

今回の血液検査に点数を付けるなら
95点やねんて!!

お薬を貰って診察終了
IMG_8000.jpg

帰りは
主人のスマホを引き取りにショップへ
私とサーブは車で待ってたんやけど
IMG_7997.jpg

これがまた
時間が掛かる・・・掛かる・・・

あ~~~~腹減った!
母ちゃんの食欲
サーブにも分けてあげたい


2020.01.31 Fri l 病院・病気 l コメント (6) l top
さて
前回の続きです

慌てて診察室に担ぎ込まれたワンちゃん
犬種はエアーデルテリア

ウチが病院に着いて待合で待ってた時に
後から入って来たのですが
予約が先だった様で
ウチより先に診察室へ呼ばれ
ワンちゃんは普通に歩いて入って
終われば歩いて出てきてた
その後がサーブの番だったのですが

サーブの診察が終わって待合に戻ると
飼い主さんが居ててお話を伺うと

「熱中症らしいそうで
今、点滴してもらって落ち着いた」って

ああ・・・よかった~

そのワンちゃんは13歳になるハイシニア
関節が悪くって受診してたらしいのですが
帰りの車中で
まさかの熱中症・・・って

この日のサーブ地方は猛暑日
IMG_7250.jpg

車のエアコンも直ぐには効かへんもんな

大事に至らなくてホンマ良かった
他人事ながら
慌てた様子に心臓がバコバコしましたもん


ウチは会計を待ってる間
IMG_7267.jpg

先に父ちゃんが車のエンジンかけて
エアコン効かせてくれてた

父ちゃんナイス!!

そして
お水も飲ませて帰路に

その夜
「ごはん~!!」といっても
ちっとも起きる気配なし

父ちゃんと二人で何度も起こそうとしても
自分から起きようとしない
IMG_7241_2019091216171592f.jpg

久しぶりのお出掛けで張り切り過ぎた?
それとも・・・熱中症?

結局無理やり起こして食べさせたら
完食(食べるんやん)


この暑さの中
未だ停電と断水の地域の皆さん
大丈夫でしょうか?
ワンちゃんネコちゃんも大丈夫かな?
早い復旧を切に願います。

2019.09.12 Thu l 病院・病気 l コメント (4) l top
我が家のお休みの日
朝から張り切るじっちゃんサーブ
IMG_7249.jpg

何で解るのかな~???

お出掛けする事が・・・
病院へ爪切りに行くんですがね

まっ、行き先が何処であろうと
車でお出掛けできるのが嬉しいんだよね

その証拠に
車の荷台に乗せる時
自分から前足を掛けたのにはビックリ

ちょっとズッコケてましたけどね

この日は猛暑日の予報だったので
首に保冷剤巻いて「田吾作スタイル」
IMG_7256.jpg

病院に着いてからも
張り切っちゃってず~っと立ちっぱなし
待ち時間がチョイト長くなって

寝ちまいましたよ
IMG_7264.jpg


サーブの順番がきました
体重は・・・38.75㌔

前回から100g増えてます!って

食べムラはあっても
あれやこれやのトッピング効果か!?

さて
爪切りの前に
気になるしこりがいくつかあったので
そちらも診てもらい
「表皮のう胞」ちゅう事で
その場で切開して処置終了

そして爪切り
IMG_7266.jpg

切ってもらってる最中に
診察室の窓越しに
先程、診察を終えて帰ったワンちゃんが
抱えられて慌てて隣の診察室に運ばれいきましてん

え???何があったん???
こっちまでハラハラドキドキ

お話が長くなりそうなので
続きは次回で~
2019.09.11 Wed l 病院・病気 l コメント (2) l top