我が家のお休みの日が何故か解るサーブ

IMG_0602.jpg

お休みの日は何処かへ連れてってもらえると思って
朝からピーピー鼻を鳴らしながら
あっちへ行ったりこっちに来たり・・・ソワソワ ソワソワ

お出掛けしたい!オーラがバンバンでてるんですけど~

IMG_0604.jpg


ほな
先週のお約束通りお出掛けしますか!
その前に予約しなくっちゃね

予約?


サーブ君ど~ぞ!って快く頂きました


サーブは喜んで車に乗り込み
着いた先は・・・

IMG_0605.jpg


せんせ~い 爪切りお願いしま~す

ふふふ 病院なのでした~

IMG_0607.jpg


診察室に呼ばれて
先ずは体重測定
43キロ
前回とほぼ変わりなし

さーてやりますか!

看護士さんと主人にガッシリ抑えられ
先生が切ってくれたのですが
バキッ!バキッ!!・・・・(硬い爪の音)

時々私の方に顔を向けるサーブの目が・・・・心に突き刺さる

すまんのう~もう少しだ!ガンバレ

爪切りも終わって
聴診器を当てて 心音も問題なし!ちゅことで
終了!

本日のお出掛けは 病院での爪切りコースなのでした~
これにて帰路に向かいま~す

IMG_0612.jpg

まじっす!
スポンサーサイト
2017.01.24 Tue l 病院・病気 l コメント (2) l top
チョンマゲを結び直して(サーブのですよ)
お散歩バックを準備し始めると

おっ!お出掛けすんのか!?
と察したサーブ
IMG_0399.jpg

ワンワンワンワン
もうテンションがMAXにアップ!アップ!

IMG_0400.jpg

喜んで車に乗り込んで着いた所は・・・

おや?
カウンターの上にチャトラの猫さんじゃあ~りませんか!

IMG_0401.jpg

ちゅう事は?
病院です
ワクチン接種に来ましてん
IMG_0406.jpg

診察室に呼ばれると
スタスタと入って行って
自分から前足を診察台に乗せようと頑張る

おっ!今日は調子イイね

体重は43.1キロ
体温も平熱
ウ○チも問題なし

そんなこんなしてる時に
主人が先生に
いつもならワクチン接種の前にはシャンプーするんだけど
前回のシャンプーの時これこれしかじかで・・・

そのお話はこちら→

今回はシャンプー出来なかった話をして
どこか洗える場所を知りませんか?って聞くと

先生
う~~~~~ん
知らないなぁ・・・・・・

車の洗車場なら知ってるんだけど

診察室の中で一同大笑い

しゅぱっーーーーー!って洗って
ウチの愛車です!って言って
サーブ君にまたがって帰る!どう?

なんでやね~ん!

あと10年もすれば
介護用の装着ロボットHALが一般にも普及されるかもよ?
そしたらサーブ君だって
ひょいと持ち上げられるのにね

今から10年・・・・
サーブ22歳かぁ・・・・
化石になってるっちゅうねん!

そんなこんなで解決策は見つからないまま

はい!チックン終了
IMG_0409.jpg

お利口さんだったからって
先生におやつ貰って

お家に帰れば
IMG_0410.jpg

ふふふ
ま~るくなって爆睡中
ちょっとやそっとの物音では起きません
IMG_0413.jpg

お疲れさんやったね!サーブ
2016.12.13 Tue l 病院・病気 l コメント (2) l top
これからの季節 お出掛けしたいもんね
ちょっとその前に

ここは病院
IMG_0174.jpg

爪切りに来ました

病院に予約入れた時に
「何か気になる事はありますか?」と言われてたので

あっ!そうそう
アゴの下と右前足にポッツンとした
いぼ?みたいな物があるので
そちらも診てもらうことに・・・

診察室に入ったら
サーブの二つ結びに
先生もスタッフさんもカワイイ~って
めっちゃ褒めてくれて
サーブが気を良くしたところで

診察しま~す

右前足のポッツンは
表皮膿胞だったので
その場で針を刺して中を絞り出してハイ終了
だったのですが・・・

アゴの下のポッツン
細胞を採って検査したら
何とか細胞腫(忘れちゃった)
良性だけど大きくなる可能性があるので
今から局部麻酔で取っちゃいましょ!

えええ!!!今から!?

で、
しばらく待合で待っていたら
先生がやって来て
「こんなの取れました!」って見せてくれたのが
赤くて小っちゃい豆粒みたいな塊

その後スタッフさんがサーブを連れて来て
「ひと針縫ってますから~」

ちゅう事で
抗生物質と
IMG_0180.jpg

最近の足が弱ってきてる話をしたら
痛み止めで様子を見る事になりました

家を出る時は
お出掛け~お出掛け~って
喜んでたサーブだったのに
局部麻酔とは言え
腫瘍摘出手術になっちゃったね
IMG_0178.jpg


なんてこったい

IMG_0181.jpg

・・・だよね
2016.10.18 Tue l 病院・病気 l コメント (8) l top
母ちゃんのお膝が大好きな甘えん坊で
DSCN4850.jpg

何をされても
なすがママきゅうりがパパな
おっとりな性格だったシロピー
DSCN5443_20160712141208a2f.jpg

昨日(7月11日)が2回目の命日でした

そんな日

サーブ!久しぶりに車でお出掛けやで~!

カールおじさんの様な口元で
頭にリボンは似あわんなって思いましたけどね
久々のお出掛けやもんで
母ちゃんもテンションあがっちゃって
二つ結びにリボン付けましてん

準備オッケー!
DSCN3170_201607121412039bd.jpg


で、着いた先は

病院
DSCN3171.jpg

なんでやね~~~ん
DSCN3173.jpg

2年前のこの日は
シロピーの状態がすっごく悪くって
病院へ来たんだけど

今回のサーブは 爪切りですねん

なので・・・気が楽

さて
診察室に呼ばれて体重測定
IMG_8329.jpg
(父ちゃん撮影)

43・35㎏

目標にしてた体重です
やったね!

最近では触ると骨を感じられるんで
少し痩せた?
ちゅうか
丁度イイ感じ!って思ってたんですよね

目的の爪切りも
「硬い爪やな~」って言われながら
若い先生とスタッフさんの二人掛かりで
バチン! バチン!
IMG_8330.jpg
(父ちゃん撮影)

サーブも手先を触られるのが苦手なもんだから
必死で手を隠そうとするけど
他のスタッフさんと母ちゃんにガッチリ抑えられ
身動き出来ず

その後ろで父ちゃんは
先生やスタッフさんにしゃべり倒す

そんなこんなしてる間に

ハイ!終了

支払いを済ませて
帰りますか!

車の後部ドアを開けて
スッテプを準備する父ちゃん
「あれ?なんかガタガタするな?」って
DSCN2254.jpg
(過去の写真より)

取りあえずは
暑いのでサーブを車に乗せて
帰ってからじっくり見てみようちゅう事で
折りたたもうとしたら・・・

ステップが・・・

どうなっちゃったの?
続きは次回で~
ほな


2016.07.12 Tue l 病院・病気 l コメント (10) l top
ミケが緊急入院した翌日
いつ病院から電話が入らへんか
ハラハラドキドキ

そんな時に限って
日頃は滅多に着信の無い私の携帯が
鳴るのよね

え~~~!ミケに何かあった?

病院からじゃ無いのが分かるとホッとするけど
もう~!心臓に悪いわ~

気になるんだったら
ちゃっちゃと電話で様子を聞けばいい事なんだけど
何だか嫌な予感がしてね・・・
でも勇気を振り絞って
午後の診察が始まる時間に
電話を入れたんです

そしたら・・・

先生の重い返事
点滴しているのに腎臓の数値が昨日より上がってるし
お昼ごろには発作も起こしたって

厳しいですか?って聞くと
・・・ですねって

そんな~

先生は
このまま病院で点滴を続けるか?
面会に来てもらっても良いし
夜は自宅に連れて帰って
翌日また病院で点滴をするか?
どうされます?って

で、主人と相談して
家に連れて帰る事にしたんです

ミケちゃんにとっては
どんなに狭くったって
どんなに古くったって
どんなに散らかってたって(どんな家やねん)

歴代のワンニャンの匂いが染みついた我が家が
一番落ち着くはずやもんね

それに
もしも・・・もしもの時に
病院でひとりは可哀想やし・・・

お迎えに行っての先生の話では
尿毒症から脳の神経がやられて痙攣するらしいのですが
夕方もう一度発作を起こしたそうで
かなり厳しい状況だと告げられた

お家に帰って来たミケちゃん
父ちゃん手作りの段ボールのサークルの中
DSCN2857.jpg

先生に「厳しい」なんて言われたけど
ミケちゃん目力あるし~

DSCN2858.jpg
直感で
これは大丈夫かも?

でも
もし自宅で発作が起きたら・・・

その時に!って座薬を出してくれたけど
痙攣してる時に上手く入れられるやろか?

いろんな不安が頭の中をぐるぐる・・・ぐるぐる・・・ぐるぐる
いつのまにやら寝てもうてた

夜中にハッと目が覚めて
ミケちゃんの様子を見に行くと
気持ちよく寝てた

そして翌朝
ペットシーツにいっぱいチッチも出てたし
シリンジでのカロリーエースも上手く飲み込めたし
何より発作が起きなかったもんね

DSCN2856_20160511152312131.jpg

病院でその事を伝えると
ミケちゃん凄い!って

この調子で点滴頑張ろう!って事で
朝病院へ連れて行き 夕方お迎えに行く!ちゅう事になりましてん
これからしばらくは
片道40分掛かる病院まで
毎日2往復ですねん

きっとミケちゃんは良くなる!
そう信じて
母ちゃんもがんばんべ~!

そして皆様の応援ありがとうございます
とっても嬉しくって心強いです
きっと!きっと!ミケちゃんにも届くと思います
おひとりおひとりにお礼を申し上げたいのですが
今はこんな状況なので
お許し下さいね

2016.05.12 Thu l 病院・病気 l コメント (28) l top