最強寒波の影響で
サーブ地方にも雪が降りました
IMG_3096.jpg

で、
すこ~しだけ積もりました
IMG_3090.jpg

朝イチの部屋の温度計を見ると
IMG_3112.jpg
氷点下
鼻息も白おまっせ!
う~~~~さむ

サーブは寒さは平気みたいだけど
やっぱりじっちゃんやもん
冷えたらあかんでな
そんな時の為にと服を買ってあげた事を
記事にアップした事を覚えてらっしゃいますか?

IMG_2942.jpg

結果
こんなだったもんで
何とかせねば・・・と思いつつ
寒さがピークになって
今やらなきゃいつやるの?

洗い替え用にと色違いで2枚
袖アリの服も1枚あるのだ

ちゅことで
母ちゃんの重い腰がやっとこさ上がったのだ
IMG_3093.jpg

で、
チマチマと縫い目をほどいて
生地をたしてみた
IMG_3098.jpg
取りあえずは 1枚完成

今度はデカすぎるか?
IMG_3105.jpg

まぁ大は小を兼ねるって言うから
イイんじゃないの~

散歩用の防寒着と重ね着すれば
お腹の生地が
ビロ~ンとはみ出てる
IMG_3103.jpg

これも最新ファッションと思えば
イイんじゃないの

スポンサーサイト
2018.01.13 Sat l 手作り l コメント (2) l top
台風も過ぎてやっと太陽が顔を見せてくれたサーブ地方
皆様の所は被害はありませんでしたか?

サーブ地方は寝ている間に通過したしたらしい
(らしいって・・・汗)

そんな連日雨だった先週
ミシンを引っ張り出して縫ってみた
IMG_2403.jpg

始めるきっかけは8月の事
足腰が弱ってきたサーブを思うと
近いうちにアシストバンドが必要になってくるだろう

先代のダイちゃん用にに作っていた
後ろ脚用のアシストバンド
といっても
筒に縫って持ち手を付けた簡単な作りなのですが
IMG_1684.jpg

使う事無くお空へ引っ越しちゃったもんだから
生地は新品同然

しか~し

サーブには小さくてサイズが合わへん
何とかリメイクできへんか?と
縫ってた糸をほどいて
バラしてはみたけれど・・・
IMG_1709.jpg

脳ミソフル回転させても
アイデアが思い浮かばず

はや10月

取りあえずは何か形にしてみないと始まらん!
ちゅう事で
まだ仮縫い状態だけど
こんなん作ってみた
IMG_2427.jpg

ピッタリですやん
IMG_2413.jpg

このままお散歩に出ても
嫌がらずに歩いてくれるし
このままチッ○もウ○チも

いいじゃん!いいじゃん!!

もう少し
こうしたら・・・ああしたら・・・はあるけど
それはまた今度

・・・って次があるのか?

母ちゃんのやる気しだい?
2017.10.25 Wed l 手作り l コメント (6) l top
改造中だったサーブのカート
それぞれのパーツが出来上がったので
IMG_0097.jpg

組み立ててみました~
IMG_0122.jpg

おお

IMG_0126.jpg

四方の柵はそれぞれ着脱式になってます

カッコエエやん!!

だがしか~し

動かして見ると
グッグッグって
タイヤが何かに引っかかってる様な感じ

何でだ?

主人と二人で底を覗き込みながら
タイヤを動かして見る

はっは~~~~ん
原因はここだな
IMG_0128.jpg

(タイヤの下の赤いのはストッパーです)

本来のラジオフライヤーのシャーシで
大きくした底板を安定させる為に
ご近所さんの鉄工所で
特注で鉄板を作ってもらい 取り付けたのですが

想定外に
外側のネジがタイヤに当たってたのだ
IMG_0130.jpg

でもネジを短くすると止めるナットがギリギリ
振動で落ちる可能性がある

さて、どうしたもんだか?

そこで主人が思いついた
板を挟んじゃえ!

これが、なかなかの妙案で
すんなり問題は解決

ネジはしっかりと止まり
タイヤもスムーズに動きます

では試乗しなくっちゃ!

母ちゃん乗ります 父ちゃん引っ張ります

うひょ~ひょ~!!
乗り心地 抜群ですやん

交代して

父ちゃん乗ります 母ちゃん引っ張りま~す

昼間っから二人で何やってんだい

で、主人が
カートの大きさが解るように
俺が寝てる所を撮れば!って

IMG_0129.jpg

で、写した写真を見て
俺って足短いなぁ~


今頃気付いたんかい!


2016.10.09 Sun l 手作り l コメント (8) l top
いつだったかのテレビで
甘酒は「飲む点滴」と言われるぐらい身体にイイって言ってたので
スーパーの割引がある日に買ってみよっかなって思ってた時に

ちょうど お友達がやって来て
その話をしたら
炊飯器で簡単に作れるよ!って

へえ~!ホンマに!?

早速、米こうじを買って来て
作ってみました
DSCN3439.jpg

先ずはもち米とお米でお粥を炊いて
指を入れられるくらい冷めたら
こうじを入れてよ~く混ぜ混ぜ

(途中写真を撮る余裕も無くて画像がありません)

炊飯器の蓋を開けたまま布巾を掛けて
DSCN3447_20160820102843a7a.jpg

保温にして
途中で8~10時間放置(途中で3回位混ぜ混ぜ)


こんなん出来た!
DSCN3452_20160820102844efd.jpg

どれどれ味見をしてみれば
うんみゃ~~~~い!
我ながら上出来やん

我が家ではこれを水で1対1に薄めてしょうがを入れて
ミキサーでガーって混ぜて飲んでます

DSCN3468.jpg

冷たく冷やせば なおうみゃい!

サーブにはそのままフードにトッピング
DSCN3454_20160820102846902.jpg

速攻で完食でっす
DSCN3459.jpg


健康はもちろん
ダイエットや美白効果と
シワやたるみも防いでくれるんだとか

参考までに

もしかしたら・・・

母ちゃん10歳は若返るんとちゃう?

2016.08.20 Sat l 手作り l コメント (10) l top
2012年1月31日(火)


サーブがウチに来た頃は
8歳になる2代目オールドのダイちゃん(ダイナミック)もいた
11歳を目の前にして虹の橋へと旅立ってしまったが
サーブとは一年半一緒に生活したんだよね

DSCN0037.jpg


ダイちゃんは生まれつき 後ろ足が股関節形成不全だったけど
普通の生活には何も問題無かった

歳を取ってからシャンプーの時間が長く掛かるのは可哀そうだと思って
短くカットしたんだけど

冬になると寒いだろうと言う事で
大型犬用の服
それも安い物を探してみたけど
気に入った物が見つからなくて・・・

「だったら作っちゃえ!」 

不器用なわたしが
な・なんと!やる気になって 

採寸も適当、裁断も適当
縫い方は雑ながら
なんとかそれらしい物に 

DVC00021.jpg


だいぶ襟ぐりが大きいんですが
まあいいっか!←適当な性格のわたし
DSCN0050.jpg

改良版の2枚目でしたが

DVC00020.jpg


生地が足りなくて丈が短かくなってしまった 

DVC00811.jpg



ダイちゃんが居なくなってサーブにはどうかな?って
合わせてみたら・・・

DVC00047.jpg

あは・・・ちんちくりん 

サーブ・・・もうしばらく待ってて・・・
かあさんのやる気が出るまで 






2012.01.31 Tue l 手作り l コメント (6) トラックバック (0) l top