先日までの夏日はどうした?

雨が続いた上に寒いです
今朝ファンヒータを点けましたわ

つくづく片付けてなくって良かった~
ズボラな性格バンザイ!

そんな日の
お昼休みに自宅に帰ってみれば
ミケちゃんソファーで お寝んね中

帰って来た母ちゃんに気付き
DSCN2739.jpg

なんで帰ってきたん?(毎日帰って来てるんですけど~)

そっけない素振り
DSCN2740.jpg

母ちゃん寂し~い

また夢の中に戻るミケちゃんをそっとしておいて


夜は本降りの予報だったから
散歩に行かれへんかも知れん
ちゅう事で
雨が上がってる間にサーブを外へ出して
DSCN2745.jpg

家の周りをウロウロ

ブツ!出ました

家の中のトイレでも問題なく出来るんだけど
出来れば外で済まして欲しい
だってサーブのブツ!
めっちゃデカイんやもん
家中が香ばしい匂いに包まれるのよね~


でも
先日植えた野菜には恵みの雨

画像はナスビですが
DSCN2749.jpg
他にはトマトとキュウリも

そして毎年買うのが遅くって買いそびれてた
こどもピーマン
今年はゲットしましたぜ!
DSCN2748_20160429103101c02.jpg

雨のお蔭で どれも生き生き
収穫祭が楽しみだ!(気が早い)

スポンサーサイト
2016.04.29 Fri l サーブと猫 l コメント (0) l top
フェラリアの検査をした時
健康診断を兼ねて血液検査もしてもらったサーブ

その結果が一週間後に郵送されてきてたんですが
フェラリアの検査は もちろん(-)
しか~し

DSCN2690_2016042614095752a.jpg

リパーゼの所に赤丸ついてるやん!

DSCN2691.jpg

え~~~!!膵炎か?

サーブちゃんの吐き戻しが続いてるようだったら
来院してくださいって書いてたんで
病院に確認したら
吐いて無ければ来院の必要は無いってさ

ネットでも検索してみると
リパーゼは膵臓から分泌される酵素で
臨床症状を伴わない場合は
必ずしも異常値=病気では無いそうです

ちょうど血液検査した時は
前日の夜からゲボッてたこともあって
数値が上がったのかも知れんよな


あれから全然ゲボッて無いし~
快食快便やし~
DSCN2734.jpg

今日もスッタカタッター お散歩に出れば

母ちゃんおやつくれ~
DSCN2736.jpg

だもんな
2016.04.26 Tue l サーブ l コメント (8) l top
一カ月ほど前になりますが
主人の友達がワンコを連れて来てくれました
コーギーのユーラ君 もうすぐ17歳
DSCN2526.jpg

お友達がユーラ君を迎えるにあたって
我が家もちょいと関わりがありまして

と言うのは・・・

当時、主人が整体に通ってた
カイロプラクティックの先生のお宅で
コーギーの子犬が産まれて
我が家に?と勧められたんですが
その頃は我が家もワンニャンの大所帯やったんで
やんわりお断りしたその後に
主人の友達が「ワンコを迎えたいんだけど・・・」って

おお!
グッドタイミング~
整体の先生の場所を教えてあげるのと共に
仔犬を見に行こうってなりまして・・・

ちょいと話は変わりますが

その日
ウチの近くでニャーニャー鳴いてて
主人が保護した仔猫が
ミケちゃんなんですよ~
DSCN2451.jpg

なのでユーラ君とミケちゃんは同い年なの~

話を戻します

その後はトントン拍子で話は進んだらしく
仔犬を迎える事となったのです

あれから17年
どうしてるかな?って思ってたら
シャンプーの帰りに 我が家に寄ってくれたんです

人間に換算すれば90歳を過ぎたおじいちゃん
今ではほとんど視力は無いそうですが
ご飯は残さず食べるそうな

DSCN2524.jpg

食べる事は生きる事!
これからもいっぱい食べて
もっともっと長生きして欲しいな

DSCN2523.jpg

それにしても16㎏・・・デカイ
(標準は10~12㎏)
2016.04.22 Fri l お友達 l コメント (8) l top
ちょうどミケちゃんのお薬が全て飲み終わったので
経過を診てもらおうと行ってきました

ミケちゃんの苦手な病院

相も変わらず
あたしは居ましぇん!と、気配を消すどころか

この日はにゃー!にゃー!!ず~っと鳴いてて
離れた場所で待ってた人が
「にゃにゃー鳴いて 苦しいのカナ?」
って心配してくれてた・・・

イエイエ

あたち ここは苦手にゃのだ!
早く帰りたいのだ!
・・・って 
文句タラタラ言ってるのだと思います
DSCN2692_20160419133900054.jpg


診察室に呼ばれて
肝臓の数値を見る為に採血
そして血液検査の結果は
肝臓の数値が適正値になってました!
なので
お薬は飲まなくってイイんだって
DSCN2694.jpg

毎日父ちゃんにガシって捕まれて
母ちゃんにシリンジでブッチューされなくてもいいんだよ
ミケちゃん良かったね~


さて、
お手手の炎症は・・・?

お薬効いてませんね・・・って

やっぱりね
腫れが引いてる様な感じは無かったもんな
DSCN2685.jpg

今回は違った抗生物質を注射します!って事で
おちりと背中に
2本チックンされたんだよな

DSCN2695.jpg


効果は2週間効くそうなので
その間に腫れが引いてくれればOKなんですが
もしそれも効果が無かったら・・・

手術で指を取らなきゃいけなくなるかも!?

そうならへんように
抗生物質さん!頑張って~
2016.04.19 Tue l 病院・病気 l コメント (6) l top
このたびの熊本地震で被災された方がたに
心よりお見舞い申し上げます

今も続く余震
今夜からの雨
どうかこれ以上被害が広がりませんように


夜 被害の状況をテレビで見た後
暖かなお布団で眠る事に
申し訳無い気持ちになりました

そして
朝を迎え
いつもの日常を過ごせる事に感謝です


いつどこで起きるか解らない地震
我が家も他人事ではありません

ウチの子達の命も守らなければいけませんものね

DSCN2327_201604161018479c4.jpg

今一度
どうやってサーブとミケを連れ出すか?
避難経路は?
防災グッズの中身は足りてるか?
・・・などなど
主人と確認しなっくっちゃっ!
2016.04.16 Sat l 我が家 l コメント (4) l top
揃って病院へ行った日の夕方散歩は
どんより曇り空

散歩道にある桜はまだ咲いてるかな?
DSCN2641.jpg

前回写真を撮ってから一週間
散り始めてたけど
まだ花は沢山付いてました
DSCN2644_201604131256210d6.jpg

ズンズン進むと
もう一か所小さな神様を祀ってる場所にも
桜の木があるんですが
木が大きいので
サーブと桜の花を撮るのは難しいので
ここでは舞い落ちた花びらと

DSCN2651_20160413125623b97.jpg

そんなこんなしてたら
雨が・・・ポツリ ポツリ・・・

やっべー
はよ帰らんと濡れるがな(早く帰らないと濡れるよ)
DSCN2650.jpg

と言っても
じっちゃんサーブなもんで
歩くスピードは のっしのっし
おまけに
この日は狂犬病の注射をしたので
激しい運動は禁止やもんで
無理やり走らせる訳にもいかず

抱っこ?おんぶ?
う~ん!どっちも絶対にムリムリ

家に着く頃には ちょっと濡れてしもうたな
DSCN2653.jpg


それから一週間後
お出掛けの予定だったんですが
なんだかんだで(なんだ?)ボツになってしまい
いつものコースの夕方散歩
DSCN2686.jpg

すっかり葉桜になってました
桜にワクワクした季節も過ぎて
ちょっぴり寂しく感じる私だけど

サーブはと言うと・・・
DSCN2688.jpg

おやつ!おやつ!!

だよね~
2016.04.13 Wed l サーブ l コメント (2) l top
前回の続きです

サーブのしこりの様なものなんですが
去年の年末に
何気にサーブを撫でていたら
右腕の肩から脇にかけての所に
発見してしまいました

先生に伝えると
「良く見つけましたね!」って

サーブの大きな身体で毛量はあるし
その中で見つけたのは
いつも身体を触ってスキンシップ取ってる証拠だね!って

犬を飼ってても
ご飯をあげて散歩させるだけでは
見つける事は出来ませからね!って

そしたらすかさず
毎晩身体を触ってます!って主人が言うのよ
いかにも自分が!みたいに・・・

触ってるのは私でしょ!
しこりを見つけたのも私でしょ!
と言いたかったけど
そんな事を言い張ってもしょうがないので
主人に花を持たせて黙ってましたけどね
私っておとなやわ~

で、肝心なサーブのしこり
たぶん脂肪腫だろうちゅう事でしたが
念の為に
幹部に針を刺して(本日3度目のチックン)細胞検査

DSCN2636.jpg

やっぱり脂肪腫でした
悪い物じゃないって

それから
去年の暮れ
主人が退院すると言う朝に
サーブを病院に連れて行った時の事

記事には書いて無かったんですが
サーブの内腿に・・・見つけてしまった
これも私が

ニキビの芯の様な物がニョキって出てて
引っ張っても取れへんし
診てもらったら「皮角(ひかく)」というものでした
これも悪い物ではないらしい

一年前には
表皮膿胞を麻酔無しで取ってもらったしね

その時の記事→

そんなこともあって
先生に言われちゃったね
出来物のオンパレードや~!(彦麻呂か)

DSCN2633.jpg

さて
お次はミケちゃん
体重は2.66㎏

治ってたと思ってた右手が
また変なんです
ちょっと腫れてる?

DSCN2628.jpg


でも普通に歩くし機嫌もいい
DSCN2668.jpg

じっくり診て見ようと触ると
めっちゃ嫌がる
やっぱりおかしい
ちゅう事で一緒に病院にやってきました

看護士さんにガッチリ抑え込まれ
先生に診てもらうと

爪の根元が炎症を起こして赤くなってるそうだ
DSCN2679.jpg

たぶん引っ掛かった爪が
上手く外せなくって引っ張ったんじゃないかと

で、炎症止めのお薬が出ました
DSCN2654.jpg

ミケちゃんまたお薬増えちゃったね
(肝臓と胃腸の動きを良くするお薬を飲んでますねん)

どちらにせよ
サーブもミケも
大した事が無くってヨカッタ ヨカッタ
2016.04.09 Sat l 病院・病気 l コメント (16) l top
暖かくなってきたので
サーブのフェラリアの検査もしてもらわなくっちゃね
一年に一度のワンコの義務だよ!の
狂犬病のハガキも届いてるし~

次の我が家のお休みの日にお願いしよう!ちゅう事で
長年通ってる病院へ
一週間前に電話を入れると
その日は予約が一杯で入れる時間は無いと言う


こちらも都合があったんで
今 ミケちゃんが通ってる
別の病院でお願いする事にしました


が!
病院に行く前日の夜
サーブがご飯を半分食べた所で 
ゲボゲボ~!!
後の残ったのは全部食べたんですが
翌日の朝も同じく
ゲボゲボ~!!

まあね
どちらにせよ病院へは行かなくっちゃね
診てもらって
狂犬病のチックンは先生の判断に任せよう

当日は朝から本降りの雨でしたが
時間と共に小降りになってきたんで
サーブとミケを連れて
いざ!病院へ
DSCN2631.jpg

先ずはサーブから
体重44.5㎏

フェラリアの検査と共に
サーブもじっちゃんの年齢
健康診断を兼ねて
血液検査もお願いしました

そして
ゲボゲボ!は
食欲が無い訳でもないし
ゲリッピでも無いので
胃が気持ち悪いのかもね?って
胃薬が処方されました
DSCN2656.jpg

で、
めでたく?
本日2度目のチックン
DSCN2635.jpg

おいら 今年もワンコの義務を果たしましてん

DSCN2658_20160407132752fd0.jpg

それと・・・・

実は去年の年末に
サーブの身体に小さなしこり?を発見してしまって・・・
急激に大きくもなってないので
病院に行く機会があれば
診てもらおうって思ってたんです

DSCN2634.jpg

話が長くなりそうなので
次回に続きま~す

何で わたちも病院やねん
DSCN2630.jpg

ミケはお手手がね・・・

そのお話も次回ね
2016.04.07 Thu l 病院・病気 l コメント (2) l top
サーブの散歩道にある桜が満開です
DSCN2609.jpg

普段の散歩は夜やし
我が家のお休みの日も雨の予報
今年は満開の桜とサーブの写真は無理かと思ってたんですが

突然ご近所さんから食事のお誘いを受けて
夜に主人と出掛ける事に
なので
母ちゃんはちょいと仕事を抜け出して
明るい内にサーブの散歩

これは良いチャンス
桜の前で撮らなきゃね~
DSCN2606.jpg

はい!良くできました

ほいじゃ~おやつくれ~
DSCN2608_201604051325257ec.jpg

ハイハイ
ご褒美ね


その事を主人に話したら
自分も撮りた~いって

で、翌日のお昼休み
予報に反しての曇り空
ウチの仕事場の裏にも桜並木があるので
DSCN2623_20160405132547d39.jpg

サーブを連れて来ての撮影会
DSCN2616.jpg

はい良くできました

ほいじゃ~おやつくれ~
DSCN2617.jpg

ハイハイ
サーブは花より団子やもんな

母ちゃんもやろ!

あは
2016.04.05 Tue l サーブ l コメント (2) l top