FC2ブログ
この所の良いお天気で
昼間はグングン気温も上がって
ウチの仕事場の裏にある桜も
咲き始めたよ~
IMG_3662.jpg

まだ3分咲ぐらいだけど
このポカポカ陽気で週末には満開になるかも~
IMG_3660.jpg


さて
綺麗な桜の花の後のお話は・・・
お食事中の方はご注意下さいませ


サーブも調子良くって
今までの8割ぐらいの量を完食してます
IMG_3658.jpg

散歩に出ても
おやつを要求してくるし
立ち止まっても
おやつを見せれば歩きだす
IMG_3652.jpg

すっごい進歩や!

先週の事
フードの量を増やし始めて
今までの半分ぐらいの量は完食してたのに
2日程ブツが出て無い

心配してた次の日の朝の事

かすかに漂ってくるブツ臭に目が覚めて
サーブの部屋のドアを開けると

ワチャ~~~!!

あちらこちらに
ブツで作られた肉球スタンプ

ちょいと柔らかめのブツだったので
肉球にペッタリくっ付いて
歩くと同時に
ぺったんぺったん!

おーまいがーっ!! 

ちゅう事で
何度も濡らしたタオルでサーブの足を拭いて
カーペットも
せっせと洗いましたがな
IMG_3643.jpg

晴れてて良かった
サーブもブツが出て良かった

けど
その日は母ちゃんの身体から
ブツ臭が漂ってる気が・・・染みついてたんか?
スポンサーサイト



2018.03.29 Thu l サーブ l コメント (4) l top
今週に入って
食欲が出てきたサーブ
少しずつ量を増やして
今は7割ぐらいの量でしょうか!?
すべて完食でっす
IMG_3640.jpg

アイちゃんやお里さん効果もありますが
心配して下さったり応援して下さった
皆様の元気玉のお蔭でもあります
ホンマにありがとうございました

さて
胃捻転の緊急手術から1ヶ月が過ぎました
思い返せば
サーブは運が良かったんだと思います

先ず
私と一緒に居た時に
吐きそうにするんだけど
吐けない状況になったのです

私も先代のワンコで胃捻転を経験して
少しばかり知識もあったので

いち早く胃捻転に気付いた!

夜、9時も過ぎてたでしょうか
掛かり付けの先生に連絡したのですが
「獣医師会の会合で直ぐに対応できない」と言う事で
夜間担当の病院へ向かったのですが
ウチは初めてでしたが
設備の整った病院でした
IMG_3378.jpg

そして
担当してくれたのが副院長先生
胃捻転と解って
獣医師会の会合に出席されてた
こちらの院長先生に連絡して下さったみたいで
掛かり付けの先生から私に電話が入って
会合の席が隣同士だったそうで状況が伝わったらしいです

こちらの院長先生は
心臓の名医だそうで手術の腕も確かなんだとか
掛かり付けの先生も腕は良いのですが
その先生が太鼓判を押すのですから
スゴイ先生なんでしょうね

その後
自宅で連絡待ちだったのですが
掛かり付けの先生も会合の後
手術に立ち会ってくれたそうで
サーブは腕の良い二人の院長先生に
手術をしてもらったんですよね

そして
脾臓の腫瘍も見つかって
破裂する前に取り除くことも出来たし
IMG_3400.jpg

サーブはホンマに運の良い子やんな
2018.03.25 Sun l 病院・病気 l コメント (10) l top
アイちゃん効果が出て来て
一歩前進したサーブ

その翌々日
もっと元気が出る事を期待して
待ちに待ったお客様で~す
IMG_3611.jpg

我が家に着いたら大喜びのサーブ
IMG_3612.jpg

ようこそ!我が家へ
サーブのお里のパパさんママさん!そして大地君
IMG_3622.jpg

胃捻転になる前からの予定だったのですが
まさかの胃捻転で手術となって
ご飯を欲しがら無い日々が続いて
この日が迎えられないんじゃないかと・・・

そんな心配は どこかへ吹っ飛んだ~

ママさんが持ってきてくれたレトルトのフードも食べるし
大地君のカリカリフードを入れても食べるし~

今までは数粒入れただけでいらん!ちゅうてたのに
何でだ?

もぐもぐタイムには
大地君とケーキの争奪戦が始まるし~
IMG_3620.jpg

スイッチが入った!?

お里効果抜群ですやん!!
パパさんママさん大地君ありがと~~~~!

それからというもの
カリカリフード入りのご飯も
ちゃんと食べてくれるようになりましてん
IMG_3630.jpg

母ちゃん感激~!!

今は手作りご飯にカリカリフードを少しずつ増やしながら
一日3回
IMG_3634.jpg

毎回完食ですねん!

母ちゃん感激~!!(もうええって)

お友達からも
「まだ寒い日もあるから」って
サーブに服をプレゼントしてくれましてん
IMG_3635.jpg

嬉しいね~
ありがたいね~

この調子でご飯を食べてくれれば
もう大丈夫!

・・・・かな?

沢山の方々からの
優しいお気持ちに感謝だね
まだまだ長生きしなくっちゃ!

だよね~

2018.03.22 Thu l お友達 l コメント (4) l top
どうも~
みかんです
IMG_3584.jpg

こんなあめちゃんがあるんですね
ご近所のアイちゃんママから頂きました

先日
主人の提案で
そのアイちゃんと一緒にお散歩すれば刺激になって
食べてくれるんじゃないか?・・・・と
サーブには初めまして!の
アイちゃんとママさんだったんだけど
アイちゃんのカリカリフードやおやつを
ママさんの手からパクパク食べてくれました
作戦大成功!!

IMG_3538.jpg

小型犬用のフードでおまけに低脂肪やねんけど
この際食べてくれるんなら何でもいいや!

自分から食べてくれるって嬉しいね~

仕事が終わってからなので
夜のお散歩になってしまって
お写真が取れなかったのが残念やったな

翌日には同じフードを買いに行ってきましたが
その効果も長続きはしなくって
今ではそのフードはいらん!・・・って

そこで
またまたアイちゃんにお願いしちゃいました

今回は
お外でチッチを済ませてから
もぐもぐタイムはお部屋で

なんなんでしょ~?

アイちゃんママさんの手からだと
おやつをパクパク食べますやん
IMG_3593.jpg

でも
フードはいらん!・・・って

まあ~エエわ
取りあえずは食べてくれれば何でもOKやんね

アイちゃんとの大きさ比べもしたよ
IMG_3601.jpg

そして翌日の朝
ゲリPでございました

その時限りで
今は大丈夫ですので ご心配無く~

それからそれから
お友達から馬肉のプレゼント
IMG_3583.jpg

サーブ
13歳7か月で初めての馬肉
美味しそうに食べた~!

なんとな~くだけど
一歩前進した様な気がしま~す
この調子で
食べる量が増えてくれると嬉しいな~

2018.03.20 Tue l お友達 l コメント (4) l top
サーブが退院してから
余りにも好みが偏ってるし
食べる量は元気な頃に比べると
はるかに少ない
これでは栄養までも
偏ってしまってるんじゃないかと心配になって
先週の金曜日
退院してから初めて
掛かり付けの先生の所へ診察に行ってきましてん

サーブは夜間当番の病院で手術は受けたのですが
掛かり付けの先生も
立ち会ってくれてるので
サーブのお腹の中の状況は解ってるのです

先生が「サーブちゃん良く頑張ったね」って
出迎えてくれまして
IMG_3516.jpg

先ずは体重・・・37㌔
手術前までは41.7㌔だったんで
5㌔も近くも減ってました
やっぱりね・・・

で、
血液検査をしたのですが
貧血もな~し!
脱水もな~し!
リパーゼの値が少し高くなってるけど
問題の無い範囲で
全体的に見ると良くなってるんだって

あぁ~よかった~

なのに・・・なんで食欲が出ないんだ?

そこで
先生が奥からシュークリームを持って出て来て
「一緒に食べよう~!」って差し出すと
パクッ!食べた~!!
IMG_3517.jpg

高級そうなシュークリーム
クリームたっぷりで美味しそう~
母ちゃんも食べたかったぞ!

「夜のお薬をまだ飲ませてないんだったら
飲ませておきましょう」って
おやつにお薬を仕込んで差し出すと
パクッ!食べた~!!
主人も同じようにしてあげると
パクッ!食べますやん

いつもお薬をあげる時
a/d缶にくるんで口の中へ放り込むんだけど
口を開けるのを嫌がってたから
これならサーブも私達もストレスなく
楽ちんやんね

もちのろん!!お買い上げ~!

そして翌日
病院での様にお薬をおやつに仕込んで
口元へ持って行くと
IMG_3519.jpg

いらん!って

なんでやね~~~~~ん

高いんだよ!このおやつ
おまけに・・・2袋も買っちまっただよ
IMG_3520.jpg

あれやこれやと買い足して
サーブのおやつやフードが増える一方やし~
IMG_3521.jpg

お願いだから
もう少し食べてくれ~
2018.03.15 Thu l 病院・病気 l コメント (2) l top
相変わらず
食べる量も好みもムラがあるサーブ

そんな状況なのに
お家に戻った翌日から
少量だけどブツは出てる

きも~ち柔らかいけど
まずまず良いブツ

ある日の事
サーブの様子を見に
家に戻ってドアを開けると
家中にウ○チ臭
それもかなり強烈!!

慌てて見に行くと
寝そべってるオチリ辺りにブツが・・・

ペッチャンコ

サーブを立てらせると
オチリにブツが・・・べったり

おーまいがーっ!!

取りあえずは形あるものはコームで落とし
毛に絡み付いたものは・・・どうすべ?
術後なのでシャンプーはあかんやろし・・・

あっ!!あれは?

じゃ~ん!!
魔法の白い粉
IMG_3504.jpg

容器はドレッシング入れですけどね
もちろん100均の物

汚れた部分に振りかけてコームで梳く
これを何度も繰り返してると

あ~ら不思議
綺麗に取れました

お友達からサプリメントを送って頂きました
中には心強いメッセージも添えられてた
嬉しいね

IMG_3509.jpg

サーブ
頑張ってご飯食べようよ
IMG_3506.jpg

母ちゃんと父ちゃんの願いは
今はそれだけ・・・
2018.03.13 Tue l 病院・病気 l コメント (6) l top
サーブにガンバレ~の応援!
元気玉!!
そして色んなアドバイス
本当にありがとうございます
皆様のブログにお礼に伺いたいのですが
今までの生活の上に
サーブのお世話の時間が増えちゃって
不義理が続いておりますが
どうかお許し下さいませ

さて
先日の夕方サーブの様子を見に自宅に戻ったら
サーブの部屋から
ク~ンク~ン・・・鳴き声がする

どうした?

慌てて行ってみると
寝っ転がったままで
サークルのすき間に後ろの両足がすっぽり挟まってる

どうにか片足は抜けたんだけど
もう片足がどうにもこうにも
ここで無理をして筋を痛めてもあかんし
骨折なんてなったらえらいこっちゃ!
仕事場に居る主人に戻って来てもらって
ようやく抜けた~
IMG_3493.jpg

取りあえず応急処置として
ニャン達の為に使ってた
100均の網があったんで取り付けてみましてん
これで大丈夫だよね

さて
サーブは相変わらず食べる量ははるかに少ない
おまけにその日によって
好みも変わるもんだから
数種類を器に入れて
どれにする~?って
鶏肉とか牛肉と白菜や大根を煮込めば
少しは食べてくれる
中でも大根は好きなようだ

でも、これでは栄養が偏っちゃうからって
カリカリフードを混ぜると口にしなくなる
ほんの数粒入れただけなのに。。。

あ~!そうだ
みかんも大好きだったな
この際食べてくれるなら何でもいいや!

皮をむいてたら
鼻をピーピー鳴らして催促してくるし~

もしかして食べたいの!?

口元に持って行くと
ガッツいてくるし~
IMG_3499.jpg

で、もっとくれ~!!って
でも食べすぎたらあかんでな
IMG_3501.jpg

その勢いでフードも食べておくれ~
2018.03.09 Fri l 病院・病気 l コメント (4) l top
病院で処方されてた
三日分のお薬も切れたので
病院へ行って来ました

血液検査の結果
退院の時から
リパーゼも炎症反応の数値も半分以下
3日間でこの数値は良い調子だって

お熱も平熱だったし
傷の具合もイイ感じだったんで
抜糸しましょう!って
IMG_3482.jpg

で、
またまたお薬が10日分出ました
IMG_3488.jpg

この調子なら
お薬を飲み終わる頃には
もっと食欲も出て元気になってるかも~

サーブがお家に戻っての三日間
トイレでチッチが出来たのは2割程度
後はどこでもチッチ祭りやもんで
交換するカーペットも底をついちゃって
タオルやペットシーツが散乱する部屋となってます
IMG_3485.jpg
お見苦しい部屋ですがご了承下さいませ

それらを片付けながらも
サーブと一緒に居られる事が
めっちゃ嬉しいのだ~

自分でご飯を食べてくれてたのは何よりの救いなんだけど
元気な頃から比べると半分以下の量
それも
その時々で好みが変わる
大型犬やもんで
もっと量を食べないと身体がもたへんやんね

本当はa/d缶を食べて欲しいんだけど
手術前までは調子が悪い時でも食べてくれてたのに
今回は始めっから拒否ってるし・・・


昨夜は主人に買って来てもらったレトルトのフード
もっと!もっと~!って食べてくれたのに
IMG_3487.jpg

今朝になって
ご飯を完全拒否(お水は飲みます)
唯一食べてくれてた鶏肉も・・・いらん!って
はあ・・・・どしたもんだか?


こんな物はどうかな?って
何か良い情報がありましたら
教えて頂けたら嬉しいです


急に気温が下がったのも影響してるのかな?
手術でお腹がツルッパゲやもんな
IMG_3491.jpg

で、ぬくぬく湯たんぽをしてあげました
ゆっくり休んで
また食欲が復活してくれれば良いな~

でないと
また病院で点滴する事になっちゃうよ!
2018.03.07 Wed l 病院・病気 l コメント (6) l top
昨日の夕方
サーブのお迎えに行って来ました

先生のお話では
手術の時に採った脾臓と肝臓の一部の
検査結果が出たそうで
どちらも老齢からの病変で心配ないんだって!
それを聞いてホットしたよ

それにしても
胃捻転のお蔭で?開腹手術を受けた事で
脾臓の腫瘍が採れたことは
ホンマ!運が良かったって
ゴルフボールぐらいの大きさになってたから
裂けたら命が危なかったそうです

でもまだリパーゼと炎症反応の数値が高いんで
お薬を飲みながら様子見となりました
それにご飯を食べないそうだし・・・

とにもかくにも家に帰れば何とかなる!
ちゅうか
何とかしてみせまんがな!!(ちと自信はないけど)

請求書の数字を見てクラッと貧血になりそうになり
支払いを済ませて
金欠病がまたまた悪化した我が家でございまする

さあ~!お家に帰りまっせ~

家に着いて
ハーネスを外したらよろよろしながらもお水を飲み
IMG_3451.jpg

その後に伏せてしまたので
主人と二人でいっぱいナデナデして
しばらくゆっくり休ませてあげましてん

その後お薬も飲ませなあかんでご飯をあげなくっちゃ!
食べてくれるかな~?

茹でた鶏肉を口元に持って行くと
私の指まで食べそうな勢いで
ガッツき過ぎて写真もブレブレ~
IMG_3458.jpg

しゃーっ!!これならもっと食べるな
他に用意してたレトルトのフードも完食

しかし
寝る頃になって介助しても立ち上がろうとしなかったんで
チッチは寝たままペットシーツにしてもらうしかないかな・・・
IMG_3463.jpg

夜中の3時半頃だったかな
ク~ンク~ンサーブの鳴き声
どうした?
すっ飛んで起きて行ったら
大量のチッチが出てた

そんなこんなを繰り返し
朝までに4回起こされましてん
母ちゃん寝不足やで

そして朝
寝たままじゃ足腰の血流も悪くなるんで
お尻を介助しながら立つように促すと

立った!!
そしてそのままご飯を食べてお水も飲んで
IMG_3470.jpg

トイレでチッチも出来たよ
IMG_3464.jpg

私が洗濯物を干してた時に
サーブがワンワン言うので
なになに???
すっ飛んで見に行くと
自分で立ちあがってお水を飲んでたよ

皆さんの応援と元気玉のお蔭で
お家に戻れる事ができました
本当にありがとうございました

まだ本調子とはいきませんが
この調子なら
元の生活に戻れるのも早いと思います

やっぱりお家が一番やんな

2018.03.04 Sun l 病院・病気 l コメント (12) l top
サーブが手術を受けてから一週間

先日完食して喜んでたのに
一昨日はご飯はいらん!・・・って
おやつは欲しがってたので
今はとにかく欲しがるものを食べさせなくっちゃ!
IMG_3437.jpg

ちょっと後退した状況に
その日は
面会を終えてスタッフさんに連れられて
病院の奥へ向かう姿が
何か解らないけど気持ちに引っかかる物があって
翌日の面会に行くまでは
もう・・・ハラハラドキドキ

昨日も
食べそうなおやつを数種類と
茹でた鶏肉を持って
制限速度を守りつつ
ブッ飛ばして行ってきましてん

そしたら
スタスタ歩いてやって来た
何だか動きが良さそう

でも・・・
ご飯はいらん!って
大好きだったおやつも・・・いらん!って

え~!!どうしたん?

お水は相変わらずガブ飲みするので
IMG_3436.jpg

欲しがるだけお水を飲むませて
IMG_3442.jpg

落ち着いた所で 鶏肉を差し出したら
ガツガツ食べた~!しゃーっ!!
IMG_3443.jpg

あっと言う間に完食
もっと持って来れば良かったなあ~
後はビスケットを少し

先生のお話では
まだリパーゼと炎症反応の数値が下がら無い・・・って
病院では水しか口にしないらしい

夜間担当だった病院なので
サーブは初めての場所やし
おまけに手術して痛い思いをしたし
麻酔から覚めたら
頭の中は???だらけだったに違いない
家を一週間も離れるなんて犬生初めての事だしね
IMG_3450.jpg

安心して退院できる状態ではないけど
一度お家に帰ってみますか?

ちゅう事で本日の夕方
主人と一緒にお迎えに行ってきま~す


2018.03.03 Sat l 病院・病気 l コメント (6) l top
昨日も(水曜日)
片道35~40分掛かる道のりを
制限速度を守りつつブッ飛ばして
サーブの面会に行って来ましてん

やっぱりご飯食べない・・・って
で、
「お母さん食べさせてみて!」って
IMG_3422.jpg

器のままだと食べそうになかったんで
手に取って鼻先に持っていったら
パクッ!
しゃーっ!!食べた

次々と口へ運んでやると食べますやん
IMG_3424.jpg

病院で用意してくれたご飯も
私が持って行ったご飯も
ガツガツとはいかなかったけど
すべて完食~~~!!
IMG_3431.jpg

チョンマゲも結び直して
IMG_3428.jpg

ふふふ
めっちゃ可愛いわ~(親バカ)


この調子で食べてくれるようになったら
退院も近いんじゃないかな?
今日も母ちゃんの愛をタ~ップリ入れたご飯を持って
行ってきま~す

2018.03.01 Thu l 病院・病気 l コメント (8) l top