FC2ブログ
さて
ヒヨドリさんですが
どっちの方向へどうやって飛んで行ったか?
最後を見届ける事が出来なかったので

上手く飛べたんやろか?と心配で心配で・・・

もしかしたらまた戻ってくるかも?と
段ボールハウスにミカンを入れて
ベランダにしばらく置いとくことにしましてん
IMG_5947_20190329144637ec9.jpg

その日の午後
庭の草取りをしてたら
サクランボの木で動くものが・・・

あ~~~~~!!
戻ってきた!?
IMG_5954.jpg

保護してたヒヨドリさんや!・・・・たぶん


ちょうどサクランボの木の下に
主人が作ったミツバチの巣箱があったので
段ボールハウスに入れてたみかんを
その上に置いてあげましてん
ミツバチも使わないでただの邪魔な箱となってたけど
こんなことで役に立つとはね

IMG_5964.jpg


私がその場を離れると
直ぐに降りてきて食べた
IMG_5960.jpg

この食べっぷり
やっぱ保護してた子に間違いないわ

それから夕方まで
サクランボの木やお隣の柿の木を
行ったり来たりしながら
暗くなるまで居たんだけど
IMG_5991.jpg

夜はどこで寝るんやろ?

で、翌朝
またまたやってきた~
IMG_5999.jpg

それからの毎日
姿を見せてくれてますねん
なので
私も親鳥気分で毎日みかんを置く
IMG_6022.jpg

元気な姿を見せてくれるのが
何よりの恩返しやねんけど
「食費です」って
諭吉様でもくわえてくれば最高やねんけどな


スポンサーサイト



2019.03.29 Fri l 我が家 l コメント (10) l top
ヒヨドリさんのお話・・・
ちょっとその前に

今日も早起きのサーブ
IMG_5975.jpg

まだ外は暗いっつーのに
二階に向かってご飯の催促をする
IMG_5977.jpg

母ちゃんはまだ布団の中だよ~!
起きる時間までにはまだ一時間以上ありますがな

それでも二階に向かってワンワン

やっとあきらめて寝たと思ったら
IMG_5979.jpg

母ちゃんのアラームが鳴った・・・(なんでやね~ん)

今日も元気なじっちゃんサーブ
3月27日で14歳8ヶ月となりましてん
ありがたや~!

この年齢になったら
毎月お祝いしてあげたいよね
IMG_5985.jpg

いつもと同じフードです
2019.03.27 Wed l サーブ l コメント (2) l top
何かと忙しくしてて
パソコンに向かうことが出来ず
お返事や訪問が遅くなって失礼しました
コメントを読ませて頂いて
鳥さんを保護された経験が多くって
びっくりすると共に
皆さんの優しさに心がほっこりです
そして
初めて野鳥を保護して
お世話の仕方も解らない我が家に
いろんな情報やアドバイスありがとうございました


その後のヒヨドリさんですが
自主練の成果もあって
これなら自然に返しても大丈夫かな?
ちゅう事で
昨日は(友引)お日柄も良く
お天気も最高!
・・・とまではいかなかったけど
しばらくは気温も高そうだったので

ベランダに段ボールハウスを出して
主人と私の見守る中
いざ!オープン
IMG_5921.jpg

待ってました!と飛び出すかと思いきや
その前に腹ごしらえ?
IMG_5940.jpg

どんだけ食いしん坊やねん

カメラを構えてた主人も
いまか!いまか!と待ってたんだけど
なかなか飛び立とうとしないんで
出掛けて行っちゃったよ

私も台所の片付けが残ってたんで
部屋に戻って
しばらくして様子を見に出て見ると

段ボールハウスから
ひょっこりはん
IMG_5942.jpg

ベランダの手すりに飛び移り
IMG_5943.jpg

そしてサクランボの木に向かって
飛びます!飛びます!

着地に羽をバタバタさせてたけど
ちゃんと飛べるんやろか?(いまさら?)
IMG_5944.jpg

毛づくろいをしてると
他のヒヨドリさんがやってきて
キーキー鳴きながら
お隣のキウイの枝に移った
大丈夫やろか?いじめられてへんのかな?
もう心配で心配で・・・

IMG_5946.jpg

カメラをズームして
どこだ?どこだ?って探してるうちに
姿が見えなくなっちまった

行っちゃった・・・・

でもこれで良かったんだ!
自然が一番なんだ!と自分に言い聞かせ
もし
お腹が空いたら
いつでも戻って来れるように
しばらくは段ボールハウスにミカンを入れて
置いておこうと思っとりますねん
IMG_5947.jpg

ヒヨドリさんの居なくなった階段の掃除をしてたら
羽が・・・
IMG_5948.jpg
(床の猫のつめ跡はスルーしちゃってね)

心にぽっかり穴が空いちまったみたいだよ

だがしか~し(どうした?)
そのお話は次回で
ほな
2019.03.26 Tue l 我が家 l コメント (2) l top
保護したヒヨドリさん
段ボールハウスの生活も1週間となりました

動きも良くなってきたんで
止まり木になるかと枝を入れてやると
ちゃんと使ってくれてます
IMG_5912.jpg

お天気の良い日は
段ボールハウスを外に出して日向ぼっこ
IMG_5890.jpg

そして
昨日から飛ぶ練習!?
ちゅうか
段ボールを開けっぱなして
我が家の階段で自主練です

IMG_5917.jpg

今日のお昼休み
自宅へ戻ってそ~っとドアを開けると
IMG_5914.jpg

段ボールハウスに戻って食事中やってん
意外と段ボールハウスがお気に入りだったりして・・・

この調子なら
自然界に戻しても大丈夫かな!?

ヒヨドリさんも
人間に慣れ過ぎてもいけないと思うし
私も情が移ると別れが辛くなるから・・・

穏やかな天候が続く日を選んで
お外へ放してあげようかとおもってますねん


さて
我が家のサーブ君も
ヒヨドリさんに負けず劣らず
食欲モリモリ
IMG_5909.jpg

見てるだけでニンマリしちゃうよ
で、毎夜の寝る体勢は
IMG_5903.jpg

母ちゃんの布団の上にデッカイおちりをのっける(なんでや!)

2019.03.23 Sat l 我が家 l コメント (12) l top
サクランボの花が満開のサーブ家でございます
IMG_5887.jpg

相変わらずサーブは
朝からご飯!ご飯!とワンワン
IMG_5875.jpg

母ちゃんはまだお布団の中なんですけど~

さて
ポカポカ陽気だった
先日の朝

ベランダで洗濯物を干してたら
ヒヨドリがとまってるし~
IMG_5860.jpg

メジロも飛んできた~
IMG_5866.jpg

春ですな

そんな日の夕方
庭に出るとくぼみに鳥の尾羽が・・・
近くに行ってみると
逆さまになってすっぽりとくぼみにハマってる
死んでるのか?

そのままでは可愛そうなので
埋めてあげようかとひっぱりだしたら
生きとった!!
でも動く事が出来ない様子

朝私が見た
サクランボの木にとまってたヒヨドリ
何だか様子が変だなと感じてたけど・・・
主人がお昼前に自宅に戻った時に
飛べないヒヨドリがいて
近寄ると逃げ足が速かったんで
深追いしないでそのままにした!って話してた

その子かな!?

夜には気温も下がるし
その夜は雨と風が強まる予報だったので
このままでは絶対死んじゃうよ!
で、
段ボールに入れて保護したのはいいけど
どうすれば良いのかさっぱり解らん
取りあえず
みかんと保温のためにお湯を入れたペットボトルを入れてあげましてん
IMG_5871.jpg

それでも翌朝息を引き取っていたら
庭の片隅にでも埋めてあげよう・・・

そして翌日
ハラハラしながら段ボールの中を覗いて見れば・・・・

生きてるし~
みかんも食べてるし~

りんごも食べるよ
IMG_5878.jpg

今も段ボールハウスで元気にしております

が、
それはそれでどうすればいいのか?

飛べるようになったら
自然に返してあげようと思ってるんだけど
まだ飛べそうにもありまへん・・・
2019.03.20 Wed l 我が家 l コメント (12) l top
ここ数日
朝5時起きだったサーブが
昨日も
今日も(夜中に2回はチッチで起こされましたけどね)朝までぐっすり


IMG_5839.jpg

母ちゃんもアラームが鳴るまで寝られたよ
ありがてぇ~

できれば
ご飯の準備が終わるまで寝てて欲しいので
そ~っと・・・ドタバタと・・・(どないやねん)
母ちゃんが寝てた布団を片付けてても

・・・ピクリともしない

生きてるんか?
そんなお年頃やもんでな
そ~っと近づいて確認してみる

IMG_5856.jpg

ちゃんと息してました

サーブ部屋を出て2階で着替えてたら
階下からワンワン

間違いなく 生きてますた!

IMG_5846.jpg

今日も元気!嬉しいね
IMG_5852.jpg

それにしても
寝顔がめっちゃ可愛いんですけど~(親バカ)
IMG_5840.jpg

じっちゃんには見えへんわ

2019.03.14 Thu l サーブ l コメント (6) l top
我が家のサクランボの花が咲き始めましてん
先日の河津桜もそうだったけど
今年は開花が早いね
IMG_5842.jpg

早いと言えば
最近サーブの起きる時間が早い
ここ数日は午前5時になると
入り口に向かってワンワン
IMG_5760.jpg

ご飯くれ~!って

外はまだ真っ暗
ご近所さんも寝てるし~

寝てる母ちゃん飛び起きて
「まだ起きるのには1時間は早いで」となだめすかして
大人しくなったかと
母ちゃん布団に戻れば

また入り口に向かって行って
ワンワン

それを何度も繰り返してたら
    ・
    ・
    ・
ホンマに起きる時間になっちまったよ

そして
お待ちかねのご飯タ~イム

IMG_5835.jpg


その後は
ぐっすり寝ちゃって
近くをバタバタ歩いても起きまへん
IMG_5756.jpg

サーブの腹時計
ちーっと狂ってきてやしないか!?
2019.03.12 Tue l サーブ l コメント (2) l top
さて
前回の続きです
動物病院を出るとちょうどお昼
一旦自宅に戻ってお昼ご飯にするとして
出直しです

ちゅうのは
川津桜が満開!との情報を聞いてたもんで
来週のウチの休みにはもう散ってるかもしれないので
行くなら今日しかない!と主人が言うので
小雨決行で行く予定にしてたんですが


自宅へ戻った頃には本降りの雨
さすがにこれでは無理でっせ
久しぶりの本当のお出掛けだったのに・・・残念

だがしか~し

しばらくすると
雨が上がったのです

ならばいざ出陣!

情報通り
見事に満開でした
IMG_5786.jpg

去年はサーブの術後って事もあったので
来れなかったけど
IMG_5777.jpg

また来れて良かったね

2年前に来た時は
8分咲ってところだったでしょうか
IMG_0779.jpg

お天気が良ければ最高だったのにな

IMG_5776.jpg

昨年の初めには
じっちゃんサーブには刺激も大切だから
私達の出来る限り何処かへ連れってってあげようね!って
言ってたのに

主人までも
5月に入院、10月には肋骨折って、11月には眼瞼手術で
お出掛けどころじゃなかったからね
IMG_5784.jpg

今年は・・・どうかな?
2019.03.08 Fri l お出かけ l コメント (2) l top
久しぶりにサーブを連れてお出掛けです
喜んで車に乗ったサーブ
着いた先は・・・

病院

IMG_5767.jpg

爪切りにきましてん

入り口を入って
右側には年配のご夫婦だけ
左側には小型犬を連れた
こちらも年配のご夫婦が座られてたんで
私達は正面にある椅子に座る事にしたんだけど

サーブは
ずーっと立ったまま
IMG_5764.jpg
なので
父ちゃんも立ったまま

診察室から小型犬を連れたご夫婦が呼ばれました
ご主人さんがワンちゃんを抱っこして連れて行き
その後を付いて行ってた奥さんが
サーブの前を通る時
「あ~怖!あ~怖!!」って言いながら通りやがった

はあ?
サーブは何もしてへんやん
じーっと立ってるだけやん
それに足がヨタヨタしてるじっちゃんサーブが何をする!ちゅうねん
ここは動物病院
大きいワンコだって来るわい!
苦手でも口に出して言うな!
黙って端っこ通ればええんとちゃうの!?
なんやねんな このクソババア 気分悪いわ

そんな心の声が顔に出てた母ちゃん
きっと鬼の形相になってたで

そんなクソババアもいれば

もう一組のご夫婦は
サーブが人間に換算すると100歳超えてるって言うと
「もっともっと長生きするんやで~」って撫でてくれましてん
優しい言葉に 母ちゃんウルウル・・・
鬼の目にも涙・・・・って誰が鬼やねん

そして
サーブの順番が来て診察室へ

体重は38.1㌔

この日は
初めましての女医さんが爪切りをしてくれました
おまけに
可愛い看護士さんふたりに保定されて
顔の筋肉がゆるみっ放しのサーブ
IMG_5771.jpg

じっちゃんになっても
若い子が好きなんやね

診察室を出ると
小型犬を連れた若いお母さんと幼い女の子が座ってて
女の子がサーブを見て
「可愛い~」って近づいて来て
ナデナデまでしてくれましてん (エエ子や~)

何歳?って聞くので
14歳って答えると

(女の子)3歳!って

で、親子のワンちゃんが呼ばれて診察室に向かう時
お母さんが「ありがとうございました」って頭を下げて行かれたので
こちらこそありがとうの気持ちでいっぱいでした
優しい親子にホッコリ

見た目だけで判断するような
クソババアとは大違いや!
IMG_5761.jpg

さて
この日は雨が降ったりやんだりのあいにくの空模様
雨が降ってこなかったら
父ちゃんがどうしても行きたい所があるって

そのお話は次回で~
ほなまた

2019.03.06 Wed l 病院・病気 l コメント (6) l top
毎晩サーブ部屋で寝てる母ちゃん
布団を敷き終わって
サーブの尿取りパットも交換して
寝る準備完了

サーブは寝る体勢に入る時
その場所でしばらくグルグル回ってから
腰をおろす
IMG_5724.jpg

そのタイミングは解らんけど
たぶん
後ろ脚が持ち応えられなくなった時なんだと思う
しかし
その場所がいつも母ちゃんの布団の上なんだい!?

IMG_5727.jpg

ある時は
目の前がサーブのおちりって・・・どうよ?
IMG_5737.jpg

プーでもされたら
母ちゃん窒息死やわ

ここだけの話
サーブのプー・・・めっちゃ臭いねん

それより
寝たままブツって事も・・・あるかも?

さすがに
それはまずい!ちゅう事で

ちょいとおちりを移動させてもらって
そのまま包むようにブランケットを掛けてあげましてん

ほな、おやすみ
いい夢見ろよ!
IMG_5529.jpg

と言いながら
毎晩少なくても2度は
ヒンヒン鳴かれて・・・起こされますねん


2019.03.03 Sun l サーブ l コメント (6) l top