FC2ブログ
気温もグンと下がって
過ごしやすくなって来た今週
爽やかな秋晴れの日
お出掛けには最高のお天気でしたが

おいら洗われましてん

IMG_0137.jpg

ふわふわ~サラサラ~イイ香り~

いつもならこれで
シャンプーしました~!で終わりなのですが・・・

今回は・・・早い話が
えっ?うっそ~!どないしたん!?あ~ヤレヤレだったんです

え?
早すぎてサッパリ解れへんて!?

それでは
話せば長くなりますが・・・(どっちやねん!)

我が家のお風呂場は2階にあるので
一階で過ごしてるサーブは
シャンプーをする時には
どうしても階段を上り降りしなくちゃいけない

シニアの年齢になってからは
特に降りる時が危ないので
父ちゃんがサポートしながら
サーブ自身も慎重にゆっくりと降りてたんですよね

前回までは・・・

今回は一気に上がれてた階段も
あともう少しって所で
前足が上がらなくなってしまい
主人と二人で押し上げてやっと2階に上がれたものの

シャンプーが終わって階段を下りる時
主人が支えながらゆっくり降りてたんですが
あと二、三段って所で
後ろ脚が付いて行かなくって
そのまま下に降りてしまった
そしたら・・・
後ろ脚が立たない

えっ!後ろ脚を痛めちゃった!?

このまま介護生活に突入って事になったらどうしよう。。。
焦りと不安と心配と・・・
頭の中をぐ~るぐる

慌てて腰や足をさすってあげてると
何とか自力で立った
おまけにトリミングテーブルに前足を掛けようとするんだけど
さすがに無理はさせられへんので
主人と二人で抱えてテーブルに乗っけて

取りあえずは乾かさなくっちゃ!

半身を乾かしたところで
一旦休憩
テーブルから降ろして見ると
しっかりと4本足で立ってる

あ~~~~~ヨカッタ

ホッとした所で
私達は缶コーヒー
サーブは大好きなキャベツとりんごを食べて
もうひと頑張り

で、
イケメンサーブの出来上がり~~~~

カッコイイサーブの写真を撮らなきゃね
目線はキャベツに釘付け!!
IMG_0144.jpg

はい!
たいへんよくできました!


キャベツくれ~~
IMG_0145.jpg

ちゃんと歩けるようになって
ホンマヨカッタ~

しか~し
次回のシャンプーはどうするべきか?

スポンサーサイト



2016.10.12 Wed l サーブ l コメント (6) l top

コメント

No title
う~~ん、今度は階段昇降機をDIY?
みんなが楽に安全に出来る方法が見つかるとイイですね。
大事に至らなくって良かったです。
サーブくん、イケメンですよ~~!(^^♪
2016.10.12 Wed l なっつばー. URL l 編集
こんにちは♪
なっつばーさんへ

器用な主人でも
さすがに階段昇降機はムリムリ~(笑)
しかし
マジで今後の事を考えないと・・・
いっそうの事、家を建て替えた~い!
宝くじが当たればね!
買わんと当たらんけど~(笑)
2016.10.13 Thu l みかん. URL l 編集
No title
サーブくん、ふわさらで男前がアップしてる~♪
だけどヒヤッとしましたね(汗っ)
若いもんでも階段は大変ですから、年を取ると余計に足腰が疲れちゃうんだろうな。

お風呂問題、いい解決策が見つかるといいんだけど・・・・・・。
「宝くじを当ててリフォーム!」しか思いつかないや(・´з`・)ゞ
いつまでも元気なサーブくんが見ていたいから、無理はせずのんびりのんびりいきましょう。
2016.10.13 Thu l まめちゃろ. URL l 編集
こんにちは♪
まめちゃろさんへ

でしょ~♪
もう抱きついてムギュムギュしたくなっちゃうよ~(笑)
階段ね・・・
いつかはこうなる事は 何となくわかってたけど
とうとうその時が来たか!って
ちょっと寂しく感じちゃった・・・
あ~~~宝くじ~~~~!!
買わにゃ当たらんけど~(笑)

2016.10.13 Thu l みかん. URL l 編集
階段
こんにちは
階段は、下りる方が怖いですよ
犬目線だと直滑降ですから
サーブちゃん、足を痛めてなくて良かった!
次回は、長~~~~いホースを買えばOK
でも、何処で洗う?
浴室を一階に増設ですね
ご主人様頑張って!   (^.^)/~~~
2016.10.14 Fri l フィスティー. URL l 編集
こんにちは♪
フェスティーさんへ

そうですよね
私達が犬目線の様に降りるなんて
絶対に怖くって出来ませんものね(゚Д゚;)
そんな階段を
若い頃はだだだーーー!って
上がったり下りたりしてたサーブは凄いわ~(^^;

やっぱり一階に浴室だよね!
主人?ムリムリ~(^^;
願うは宝くじ~♪
買わにゃ当たらんけど
買っても当たった事あれへんし~(笑)
2016.10.14 Fri l みかん. URL l 編集

コメントの投稿