FC2ブログ
昨日はサーブのフェラリアのお薬を貰いに
病院へ
サーブの場合は体重が40㎏超えてるから
お薬一個の値段も お高いので
貧乏な我が家では一年分をまとめて
な~んて ムリムリ
なので毎月!あるいは2カ月分づつ貰いに行くのです


病院へ向かう道
何度も何度も
ミケを連れて通った道

あれから・・・もう一カ月なんや
DSCN0225.jpg

病院では院長先生が顔を見せてくれて
「その節は力及ばず申し訳無かった・・・」と

もうね
熱い物がこみ上げてきちゃいましたよ



そこで(どこで?)
ミケちゃんの未公開写真
季節の移り変わりをブログネタにしようと思って
撮ってた写真なんですが・・・

左手でミケちゃんを抱っこして
レンズの向きは
この辺かな?ちゅう具合で
右手でデジカメのシャッターを押したもんですから・・・


3月・・・満開のサクランボの花
DSCN2556.jpg

ミケちゃんボケボケやし
洗濯物がバッチリ写ってるし~

4月・・・サクランボの実が色付き始めてます
DSCN2789.jpg

ミケちゃん半分切れてるし~

5月・・・食べごろのサクランボ
DSCN2846.jpg

この頃は
ミケちゃんの体調が悪くって
一緒に写真撮れんかった

そして・・・お空へ逝っちゃった


そうなんだけど・・・・


今でもひょっこり顔を出してくれる
DSCN0233.jpg

そんな気がすんねんけどなぁ~


2016.06.14 Tue l 空組 l コメント (16) l top
今日(6月18日)は2回目のうちの子記念日!
のハズだったんだけど
主役のタンゴは・・・居ない

DSCN6690.jpg

ご存知の方もいらっしゃると思いますが
去年の夏
シロピーがお空に旅立った時に
お供えしてあったユリの花
タンゴには届かない場所にお供えしてあったんですが
数日経って花ビラが床に落ちてたんです
それを齧ってしまい
タンゴは命を落としてしまいました

ユリの花がニャンコにとって
こんなに危険な植物とは!?
後で調べてみると
ユリは花も葉っぱも茎も
生けてた花瓶の水を飲んでもダメだそうです

知っていれば防げた事なのに
私の「知らなかった」で
タンゴが犠牲になりました

DSCN7312.jpg

この事を周りの人に話すと
「え~!?ユリってそんなに毒なの!?」って
驚かれる人が多くって
ネギやチョコがダメなのはご存知の方も多いのですが
ユリが危険な事を知らない人が
まだまだ大勢いらっしゃるようです

タンゴの死を無駄にしない様に
ねこ様にユリは危険だよ!!と発信すると共に
この機会に
ユリだけじゃなくて
ワンニャン達に危険な植物や食べ物が
まだまだありますから
改めて皆様が調べてみるきっかけになればと思います

参考までに

他にも関係したサイトがあるからチェックしてみてにゃ~
タンゴからのお願いだじょ

2015.06.18 Thu l 空組 l コメント (22) l top
先日友達から
「ホタル見たよ~!」ってメールをもらって
もうそんな季節なんやな~と思ってたら
昨夜我が家にも飛んできた
ちゅうか
ドアにくっついてたのを見っけ!(父ちゃんが)
DSCN0623.jpg

毎年1~2匹は自宅でも見かけるんですが
いつもは6月になってから
5月に飛んで来るのは珍しい

ボ~っと光るホタルって幻想的やな~
ジーっと見てたら
フッと去年の今頃の事が
頭の中にボ~っと浮かんできた

ジェリーさんとシロピーの闘病中だったな・・・
その後タンゴ・・・フクちゃんも・・・


あっ・・・
もしかしてこのホタル!
DSCN0622.jpg

ホタルに姿を変えた?ジェリーさん?
DSCN6746_20150523145633f98.jpg

シロピー?フクちゃん?
DSCN6839_201505231456334ad.jpg

それともタンゴ?
DSCN6690_20150523145630f79.jpg

会いたいな・・・


空組のニャン達へ

みんながお空へ逝ってしまって
ミケはひとりぼっちで寂しかったんやろね
当初は夜になると「みんにゃ~どこにゃ~?」って
ニャオ~ニャオ~って鳴いてた
やっとひとりの生活に慣れて
それなりに過ごしてるよ
こちらのみんなは元気にやってるから

あっ
・・・でもないんだった
昨夜母ちゃんね ぎっくり腰になっちゃってね
湿布張り~の!コルセット巻き~の!!で
家事に仕事に頑張ってるけど
まともに歩けず
腰を曲げてヒョコタンヒョコタン
めっちゃカッコ悪いんでやんの

でも心配しないで
回復は早いと思うよ
だって
食欲はガッツリあるもん!

               母ちゃんより

2015.05.23 Sat l 空組 l コメント (8) l top
昨日は春分の日
お彼岸の中日でした
そして我が家の三代目のワンコだった
ダイナミック
DSCN0050_20150322104629036.jpg

通称ダイちゃん(オールド♂)の命日でした

先住犬のモモちゃん(ミックス♀)とアース(オールド♀)の居る中に
生後9ヶ月の頃に我が家にやって来た
同じ犬種だったからか?
好みのタイプだったのか?
アースとはとっても仲良しだったよね

7年の歳月を共に過ごしたアースが
先にお空へ旅立ってしまい
しばらくはワオ~~~ン!ワオ~~~ン!って遠吠えしてて
その声がとっても悲しく聞こえて
こちらまでもがキューンって胸が締め付けられる感じがしたよ

その後モモちゃんもお空組になってしまい

そしてサーブがやって来たんだよね
サーブとは一年半を一緒に過ごしたんだけれど
DVC00328.jpg

その間に
前立腺肥大で手術を受けて
その2か月後ぐらいに
今度は胃捻転で夜中に緊急手術

それでも元気に我が家に戻ってきてくれて
ダイちゃんの生命力は凄いぞ!
これなら仙人(犬?)と言われるまで大丈夫やと思いました

お出掛けもいっぱいしたよね
後ろ足が股関節形成不全だったけど
生活にはなんも支障は無かった
でも晩年は
若いサーブと同じようには歩かせるのは可哀想なので
DSCN0023.jpg

お出掛け先ではダイちゃんはラジオフライヤーに乗って
引っ張るのは父ちゃん
DVC00330.jpg

そんな姿を見て
可愛い~可愛い~って
囲み取材も多かったよね

DVC00331.jpg


ダイちゃんがお空組になって9年
あと一ヶ月もするとサーブはダイちゃんの歳を追い越します
ちょいと歳を感じ始めたサーブ
DSCN9675.jpg

ですが・・・



今日も元気だ!
DSCN9725_2015032210463189b.jpg

いいウ・・・・やめとこ
2015.03.22 Sun l 空組 l コメント (12) l top